読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずかいてみよう

読書とか映画とか音楽のことを書きます。書かない日もあります。でも書こうと思ってます。

本当に素晴らしい百合物件 缶乃『あの娘にキスと白百合を 3』

読書 読書-マンガ

冒頭では一巻の白黒コンビの、2年進級後のイチャイチャっぷりが描かれる。白峰さん(秀才)ったらもう完全に告白してるじゃないですかやだー。しかもスゴいシチュエーションで。これに黒沢(天才)さんもビビっと来て本気になっちゃいましたよ! ここから、真の黒沢さん最強伝説が始まるのか? 無自覚受けと天然攻めとか最高じゃないっすか。俺的百合名カップリングの最上位に入りそうなイキオイです。

そんな黒沢さんも(物語的な意味で)食いかねない活躍を見せた園芸部二人のエピソードが、また素晴らしい。幼馴染でかつ主従とか。どこのラインハルトとキルヒアイスだよ!! そしてこの忠良で歪んだ愛情関係からもたらされるトラブル。学園百合ならではの背徳感ですよ、これは。すばらしい!!