読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずかいてみよう

読書とか映画とか音楽のことを書きます。書かない日もあります。でも書こうと思ってます。

羊頭狗肉な邦題は、描かれるテーマへの皮肉……なのか? マシュー・グッドマン『トップ記事は、月に人類発見! 十九世紀、アメリカ新聞戦争』

読書 読書-歴史、伝記
トップ記事は、月に人類発見!―十九世紀、アメリカ新聞戦争

トップ記事は、月に人類発見!―十九世紀、アメリカ新聞戦争

 

新聞黎明期のアメリカ社会の未成熟さと、その裏返しでもある力強さを描いたノンフィクション。中心人物の一人にエドガー・アラン・ポーが出てきたりして、 この時代に興味のある人なら読んでおいて損は無いかと。

しかし文章がやたらと読みにくいです。訳よりも原文の問題なんでしょうが、情報詰め込み過ぎ。この過密な文体が、結果として描写される当時のアメリカ社会の雰囲気を伝えている、と言えなくもないのですが……。

邦題はすこぶるキャッチーですけど、いささか羊頭狗肉の感もあります。原題の“The Sun and The Moon”のセンスがとても良いと思われるだけに、なおさら。