読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずかいてみよう

読書とか映画とか音楽のことを書きます。書かない日もあります。でも書こうと思ってます。

非常に正統派かつツボな展開でして 森永みるく『GIRL FRIENDS 1』

GIRL FRIENDS : 1 (アクションコミックス)

GIRL FRIENDS : 1 (アクションコミックス)

 

地味で内向的な女の子が、活発でイケイケな女の子と知り合い、友情からやがて思いは恋へ、という学園百合ものとしては極めて正統派な内容。視点がまり(地味な女の子の方)に固定されて話が進むので、初めてできた同性の親友に対しどのように接するべきなのかという戸惑いとか、他のクラスメートも含めた場でのパブリック/プライベートの線引きとか、描かれる要素ぜんぶが切なくて甘酸っぱくてツボでした。最後のまりの行動は大人の階段のぼる的衝動で「お!」と思いましたが、作中の時間経過も含めて描写が丁寧なので唐突な感じはしないです。