読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずかいてみよう

読書とか映画とか音楽のことを書きます。書かない日もあります。でも書こうと思ってます。

バラつきはあれどいい話が多かった 『ひとりごはん 福』

ひとりごはん 福 (まるふく) (ぐる漫 (ペーパーバック廉価コミックス))

ひとりごはん 福 (まるふく) (ぐる漫 (ペーパーバック廉価コミックス))

 

 「思い出食堂」シリーズの特別版みたいな感じ。表紙からしてそうなんだけど、女性目線からの「ひとり飯」のお話ばかりを収録してるので、「孤独のグルメ」 的なアレを期待するとちょっと肩透かし。でも軽めのいい話が多いですよ。ハナムラの「山のカレー」は特に泣かせる。この人はこういう話作りが上手ですね。 トリ前の井上眞改「銀杏とビール」と大トリのにしだかな「シメの海鮮丼」はさすがの完成度。朝っぱらから飲みに行きたくなっちゃうね、こりゃ。この手の料理マンガ誌も登録していこうかな、これから。よく読むんですよね。