読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずかいてみよう

読書とか映画とか音楽のことを書きます。書かない日もあります。でも書こうと思ってます。

本格ミステリへの知識と愛の詰まった一冊 福井健太『本格ミステリ鑑賞術』

本格ミステリ鑑賞術 (キイ・ライブラリー)

本格ミステリ鑑賞術 (キイ・ライブラリー)

 

「原則」「鑑賞」「技巧」「発展」の四部構成で、古今東西の本格ミステリを分析し、時にはネタバレ込みで解説している。

ネタバレ該当作についてはそれぞれの章で事前に警告があるので、読むか読まないかは自己判断が可能。未読作品が含まれるいくつかの章を敢えて読んでみたりもしたが、作品そのものへの興味を 失わせる書き方をしていないのが好印象である。

本格というジャンルのガジェット的な要素だけでなく、「先行作との関連」「アクロバットの美学」など、普通 のミステリ論では珍しい分類もあって、まさに「鑑賞術」という意味で楽しく読める。

とはいえ、ある程度の本格ミステリに関する知識と読書量を備えていないと、読むのはお勧めしない。入門書ではなく、極めてマニア向けの本です。