読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずかいてみよう

読書とか映画とか音楽のことを書きます。書かない日もあります。でも書こうと思ってます。

最後の最後まで「救いのない」物語 パトリック・レドモンド『霊応ゲーム』

霊応ゲーム (ハヤカワ文庫NV) 作者: パトリックレドモンド,Patrick Redmond,広瀬順弘 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/05/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 人間は社会的な生き物だと定義される。そして学校は、幼少期の子ども…

人物造形が巧みな、渋い犯罪小説 ザーシャ・アランゴ『悪徳小説家』

悪徳小説家 (創元推理文庫) 作者: ザーシャ・アランゴ,浅井晶子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/07/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 妻と二人、恵まれた生活を過ごす作家のヘンリーはある日愛人から、彼の子を妊娠したと告…

刹那的な小説、そして刹那的な探偵 チャールズ・ブコウスキー『パルプ』

パルプ (ちくま文庫) 作者: チャールズブコウスキー,Charles Bukowski,柴田元幸 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/06/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る ブコウスキー初読み。柴田元幸訳によるカルト的怪作の復刊、というセールス…

世界を反転させる衝撃と、後に続く絶望と チャールズ・ウィルフォード『拾った女』

拾った女 (扶桑社文庫) 作者: チャールズウィルフォード 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2016/07/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 挫折した男と酒浸りの女の、運命的な出会い。二人の想いは確かに通じ合っていた。しかし悲劇が訪れる…

牧歌的な雰囲気と堅実な構成 フォルカー・クルプフル『ミルク殺人と憂鬱な夏』

ミルク殺人と憂鬱な夏──中年警部クルフティンガー (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: フォルカー・クルプフル,ミハイル・コブル,岡本朋子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/07/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る ドイツの片田舎、アルゴイ…

クセのある一人称を受け入れられるかどうか ブラッドフォード・モロー『古書贋作師』

古書贋作師 (創元推理文庫) 作者: ブラッドフォード・モロー,谷泰子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/06/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 語り手である「わたし」は、かつては稀覯書の贋作師として知られていたが、今は足を…

奇妙な名探偵・クルック弁護士の内面を描く アントニー・ギルバート『灯火管制』

灯火管制 (論創海外ミステリ) 作者: アントニーギルバート,Anthony Gilbert,友田葉子 出版社/メーカー: 論創社 発売日: 2016/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 弁護士アーサー・クルック氏の住むフラットで隣人が突如、消息不明になる…

今年度の翻訳ミステリの最大の収穫のひとつ ジョン・コラピント『無実』

無実 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: ジョン・コラピント,横山啓明 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/06/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 小説として描かれる犯罪の悪辣さにここまで憤りを感じ、そして読者の無力さを味わった…

「ミステリーの女王」ならではの大胆な仕掛け アガサ・クリスティー『予告殺人』

予告殺人 (1976年) (ハヤカワ・ミステリー文庫) 作者: アガサ・クリスティー,田村隆一 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1976 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 再々読。7/16のミス・マープル読書会の課題図書。真犯人とその行動原理を完全に記…

素材はいいけど味付けが…… ヴァル・ギールグッド&ホルト・マーヴェル『放送中の死』

放送中の死 (ヴィンテージ・ミステリ・シリーズ) 作者: ヴァルギールグッド,ホルトマーヴェル,Val Gielgud,Holt Marvell,横山啓明 出版社/メーカー: 原書房 発売日: 2015/01/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る ラジオドラマの放送中、…

予想を超えた第一級のエンターテイメント小説! スティーヴ・キャヴァナー『弁護士の血』

弁護士の血 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: スティーヴ・キャヴァナー,横山啓明 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/07/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 地味な邦題に地味な表紙の、地味な法廷ものかなと思いこんでいたが、読み…

「怪奇小説」の枠を超えた、女性の心理描写の妙 サーバン『人形つくり』

人形つくり (ドーキー・アーカイヴ) 作者: サーバン,Sarban,館野浩美 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2016/05/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 長らく謎の作家として知られていたという英国の作家サーバンの中編2編を収録した1…

卓越したニューオーリンズの描写に圧倒 レイ・セレスティン『アックスマンのジャズ』

アックスマンのジャズ (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) 作者: レイ・セレスティン,北野寿美枝 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/05/10 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 1919年に米国ニューオーリンズで実際に起きた連続殺人事件が…

今年度ベスト級の、圧倒的な読みごたえ キャシー・アンズワース『埋葬された夏』

埋葬された夏 (創元推理文庫) 作者: キャシー・アンズワース,三角和代 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/05/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (7件) を見る 心が震わせられる。読後、脳裏に浮かぶのはその一言だけ。近年まれに見る、鮮烈な…

「あの頃の新本格」な印象の、非本格作品 ウルズラ・ポツナンスキ『古城ゲーム』

古城ゲーム (創元推理文庫) 作者: ウルズラ・ポツナンスキ,酒寄進一 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/04/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 14世紀の住人になり切って当時の生活を疑似体験するゲームのさなか、参加者が一人ま…

なにこの超展開 L.P.デイヴィス『虚構の男』

虚構の男 (ドーキー・アーカイヴ) 作者: L.P.デイヴィス,Leslie Purnell Davies,矢口誠 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2016/05/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る ドーキー・アーカイヴという叢書の劈頭を飾るに相応しい怪作に…

読んでるうちに、空も飛べるはず カミ『ルーフォック・オルメスの冒険』

ルーフォック・オルメスの冒険 (創元推理文庫) 作者: カミ,高野優 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/05/30 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 出帆社版で読んではいたが、あっちの収録作は10篇程度。それでも捧腹絶倒してしまい「…

まさに「おトク」な一冊 パーシヴァル・ワイルド『ミステリ・ウィークエンド』

ミステリ・ウィークエンド (ヴィンテージ・ミステリ・シリーズ) 作者: パーシヴァルワイルド,Percival Wilde,武藤崇恵 出版社/メーカー: 原書房 発売日: 2016/01/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 『検死審問』や『悪党どものお楽しみ…

ツッコミどころが多いにしても ダン・ブラウン『パズル・パレス』

パズル・パレス 上 (角川文庫) 作者: ダン・ブラウン,熊谷千寿,越前敏弥 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング 発売日: 2009/03/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (26件) を見る パズル・パレス 下 (角川文庫) 作者:…

まさしく「永遠の古典」 アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズの冒険』

シャーロック・ホームズの冒険 (創元推理文庫) 作者: アーサー・コナン・ドイル,深町眞理子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2010/02/20 メディア: 文庫 クリック: 44回 この商品を含むブログ (40件) を見る 第1回弘前翻訳ミステリー読書会の課題図書。…

なぜ彼でなければならなかったのか ミッチ・カリン『ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件』

ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件 作者: ミッチ・カリン,駒月雅子 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/03/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る これほど「読むのが辛い」と感じた本があっただろうか。そしてそれ以上に…

「ハメットを知ること」=「小鷹氏を知ること」 ダシール・ハメット『チューリップ ダシール・ハメット短編集』

チューリップ ダシール・ハメット中短篇集 作者: ダシールハメット,Dashiell Hammett,小鷹信光 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2015/11/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 小鷹信光氏追悼読書。未完の自伝的中編である表題作をはじめ…

欠点はないけど特筆することもない内容 サイモン・ベケット『出口のない農場』

出口のない農場 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) 作者: サイモン・ベケット,坂本あおい 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/07/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 秘密を抱えて母国を後にしたイギリス人の青年は、たどり着いたフ…

「一方的なコミュニケーション」がもたらすリアル アナベル・ピッチャー『ケチャップ・シンドローム』

ケチャップ・シンドローム (ハヤカワ・ミステリ文庫 マ 13-1 my perfume) 作者: アナベル・ピッチャー,くまおり純,吉澤康子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/10/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る イギリスの女子高生ゾーイがア…

驚くべき読書体験 その一言に尽きる フェルディナント・フォン・シーラッハ『犯罪』

犯罪 (創元推理文庫) 作者: フェルディナント・フォン・シーラッハ,酒寄進一 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/04/03 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (14件) を見る 本業は刑事事件の弁護士という作者のデビュー作で、2012年本屋大賞・翻訳部…

抑制の効いた語り口の先にある凄味 ピエール・ルメートル『天国でまた会おう』

天国でまた会おう 作者: ピエールルメートル,Pierre Lemaitre,平岡敦 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/10/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 昨年『その女アレックス』をもって一躍、日本のミステリファンに名をとどろかせたル…

継続的な翻訳紹介が望まれる佳作 ハリー・カーマイケル『リモート・コントロール』

リモート・コントロール (論創海外ミステリ) 作者: ハリーカーマイケル,Harry Carmichael,藤盛千夏 出版社/メーカー: 論創社 発売日: 2015/07/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る カナダ生まれの作者は英米両国で二つのペンネームを使い…

恋愛と、それ以外のすべてが美しく描かれた傑作 ウィリアム・トレヴァー『恋と夏』

恋と夏 (ウィリアム・トレヴァー・コレクション) 作者: ウィリアムトレヴァー,谷垣暁美 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2015/06/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る トレヴァー初読み。舞台は1950年代のアイルランド、片田舎の小…

純文学と娯楽文学の美味しいところ取り ジェス・ウォルター『美しき廃墟』

美しき廃墟 作者: ジェス・ウォルター,児玉晃二 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2015/05/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 1960年代のイタリア、風光明媚な片田舎の海辺の村と、輝かしき虚飾の都・現代のハリウッ…

言葉の海を漂い、物語の沃野を往く喜び ニック・ハーウェイ『エンジェルメイカー』

エンジェルメイカー (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) 作者: ニックハーカウェイ,Nick Harkaway,黒原敏行 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/06/04 メディア: 新書 この商品を含むブログ (11件) を見る とにかく、分厚いのである。解説の杉江松恋氏によ…

「異端」と決めつけられることの恐怖 ジョン・ソール『殉教者聖ペテロの会』

殉教者聖ペテロの会 (1980年) (サンリオSF文庫) 作者: ジョン・ソール,大滝啓裕 出版社/メーカー: サンリオ 発売日: 1980/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 再読。 ワシントン州西部のネイルスヴィルという田舎町にひとりの新任教師が訪…

巨匠のいぶし銀の魅力 ジョン・ディクスン・カー『ハイチムニー荘の醜聞』

ハイチムニー荘の醜聞 (1983年) (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: ジョン・ディクスン・カー,真野明裕 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1983/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 再読。探偵役にヴィクトリア朝の実在の名警部ウィッチャーを配し…

ポートベロー通り―スパーク幻想短編集

ポートベロー通り―スパーク幻想短編集 (現代教養文庫) 作者: ミューリエルスパーク,小辻梅子 出版社/メーカー: 社会思想社 発売日: 1990/04 メディア: 文庫 クリック: 4回 この商品を含むブログ (2件) を見る 収録されている11編の作品はすべて、非現実を描…

再読して初めて触れた「その女」 ピエール・ルメートル『その女アレックス』

その女アレックス (文春文庫) 作者: ピエールルメートル,橘明美 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/09/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (29件) を見る 結局一日おきで再読。以下、ネタバレにつき文字反転。 再読して初めて私は「その女」アレ…

「語りたい」価値を持つ作品 ピエール・ルメートル『その女アレックス』

その女アレックス (文春文庫) 作者: ピエールルメートル,橘明美 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/09/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (29件) を見る 昨年の翻訳ミステリ界隈の話題を総ざらいした感のあるこの作品。その話題性や注目度は、そ…

作者にも読者にも失敬な企画ではないかと ジョン・コナリーほか『BIBLIO MYSTERIES Ⅲ』

BIBLIO MYSTERIES III 作者: ジョン・コナリー,リード・ファレル・コールマン,アン・ペリー,杉江松恋 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2014/12/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 本にまつわる奇妙な話3編(ジョン…

収録作品の内容とは関係ないところで低評価つけざるを得ない ローレン.D.エスルマンほか『BIBLIO MYSTERIES Ⅱ』

BIBLIO MYSTERIES II 作者: ローレン・D・エスルマン,ローラ・リップマン,ネルソン・デミル,杉江松恋 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2014/12/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 1巻に引き続き今回は本にまつわる…

瀟洒な企画と、いくぶん割増感のあるお値段 ジェフリー・デーヴァーほか『BIBLIO MYSTERIES Ⅰ』

BIBLIO MYSTERIES I 作者: ジェフリー・ディーヴァー,ケン・ブルーエン,C.J.ボックス,アンドリュー・テイラー,杉江松恋 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2014/12/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 米国の著名なミ…

まさしく傑作 ニコラス・ブレイク『死の殻』

死の殻 (創元推理文庫) 作者: ニコラスブレイク,Nicholas Blake,大山誠一郎 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2001/10 メディア: 文庫 クリック: 4回 この商品を含むブログ (4件) を見る 再読。クリスマス読書です。英国空軍の英雄ファーガス・オブライ…

ミステリとしては小粒だけど、クリスマス・アンソロジーとしてはなかなか アイザック・アシモフ他/編 『クリスマス12のミステリー』

クリスマス12のミステリー (新潮文庫) 作者: アイザック・アシモフ,池央耿 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1985/10 メディア: 文庫 クリック: 3回 この商品を含むブログ (10件) を見る 再読。クリスマス読書です。新潮文庫で刊行されている、アシモフらア…

良くも悪しくも人物描写が上手い ネレ・ノイハウス『白雪姫には死んでもらう』

白雪姫には死んでもらう (創元推理文庫) 作者: ネレ・ノイハウス,酒寄進一 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2013/05/30 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (21件) を見る 11年前に二人の少女を殺した罪で収監された男が、釈放され村に帰ってくる。同…

スリリングな設定とコミカルな空気 スチュアート・パーマー『五枚目のエース』

五枚目のエース (ヴィンテージ・ミステリ・シリーズ) 作者: スチュアートパーマー,Stuart Palmer,三浦玲子 出版社/メーカー: 原書房 発売日: 2014/07/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 1999年に新樹社から「エラリー・クイーンのライ…

「犯人当て」としてはちょっとハードル高いと思う ミルワード・ケネディ『霧に包まれた骸』

霧に包まれた骸 (論創海外ミステリ) 作者: ミルワードケネディ,Milward Kennedy,西川直子 出版社/メーカー: 論創社 発売日: 2014/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 戦前、犯人当て懸賞小説として紹介された作品の完訳だそうだが、抄訳…

語り手ジャンニの魅力 ポール・アダム『ヴァイオリン職人の探求と推理』

ヴァイオリン職人の探求と推理 (創元推理文庫) 作者: ポール・アダム,青木悦子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2014/05/30 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る 語り手兼探偵役を務めるジャンニは、イタリアの地方都市クレモナの名ヴァ…

まさに「掘り出し物」! ラッセル・ブランドン『ウィンブルドン』

ウィンブルドン (創元推理文庫) 作者: ラッセル・ブラッドン,池央耿 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2014/10/31 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 世の中に埋もれた名作というのはあるもので、1979年に新潮社から刊行(原著は77年刊…

「上手いミステリ」ではないが「上手い小説」  ピーター・メイ『さよなら、ブラックハウス』

さよなら、ブラックハウス (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: ピーターメイ,Peter May,青木創 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/09/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る スコットランドの西方、ヘブリディーズ諸島最北のルイス島で、嫌われ者…

デュ・モーリア入門に最適な一冊 ダフネ・デュ・モーリア『いま見てはいけない』

いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫) 作者: ダフネ・デュ・モーリア,務台夏子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2014/11/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る デュ・モーリアといえばヒッチコックの映画『レベッ…

これは評判になるのも納得の出来栄え ネレ・ノイハウス『深い疵』

深い疵 (創元推理文庫) 作者: ネレ・ノイハウス,酒寄進一 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2012/06/21 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 41回 この商品を含むブログ (61件) を見る 久々に読み応えのある重厚なミステリだった。ドイツ中西部タウヌス…

達者なパスティーシュだけど「それっぽくない」んだよなあ ルネ・レウヴァン『シャーロック・ホームズの気晴らし』

シャーロック・ホームズの気晴らし 作者: ルネ・レウヴァン,寺井杏里 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2014/09/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 作者はアルジェリア生まれのフランス人で、複数の名義でミステリを発表しており邦…

最上質の「死体さがし」コメディ シャルル・エクスブライヤ『死体をどうぞ』

死体をどうぞ (ハヤカワ・ミステリ文庫 44-1) 作者: シャルル・エクスブライヤ,三輪秀彦 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1977/03 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 再読。連合軍の解放が迫る第二時大戦末期のイタリア。ある山村ではフ…